Windows Phone SDK 7.1 Beta 2 : エミュレータの改良


WPDT 7.1 Beta 版がリリースされてから一か月ちょっと。今回のBeta 2では日本からの声が届き、ちょっとした改良が加わっています。

まずは、[SETTINGS]-[system]の部分。[Keyboard]が追加されました。

WS000001WS000000

何がうれしいかというと、入力パネルで日本語を使いたい場合、region+language設定による再起動なしで、キーボードだけを追加できる点です。

もちろん、display languageを[日本語]に設定すれば、UI用のフォントがYu Gothicになります。

WS000003WS000002

Windows Phone SDK の開発チームはBeta 2以降の改良に取り組んでいますので、今後にもご期待ください。

Skip to main content