Windows Phone向けアプリケーションの開発をはじめよう


Windows Phone Developer Toolsをインストールした後、まずはどこから手を付けたらいいか、悩まれる方も多いかと思います。
次のトレーニングコースをダウンロードして、自習用のラボファイルを実行することをおすすめします。

Windows Phone 7 Training Cource (英語)
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/wp7trainingcourse

Windows Phone 7 トレーニング キット (上記コースの日本語訳)
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/windowsphone/gg749854

Windows Phone codenamed “Mango” Training Cource (英語)
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/WP7MangoTrainingCourse

それぞれ、 Hands-On Lab として自習書が含まれています。
英語の文章ではありますが、ソースコードの部分は読み解けると思いますので、APIの使い方を知るのに役立てていただければと思います。
Mango向けのWPDTの正式版が出たら、日本語翻訳したいなぁ、と考えています。

Comments (0)

Skip to main content