Silverlight と IIS Live Smooth Streaming – ABC 朝日放送 第92回全国高校野球選手権大会 インターネット生中継


本日から、 第92回全国高校野球選手権大会が始まりました。大阪の朝日放送様は、試合をインターネットで生中継していますが、今年から、 Silverlight と IIS Media Services を使った配信を行っています。

http://koshien.asahi.co.jp/live/

生中継には、 IIS Media Services 3.0 の Live Smooth Streaming の機能を利用しています。プレイヤーは、 Silverlight Media Framework 2.0 を利用しています。
配信システムは、NTT スマートコネクト様、エンコーダーは EVC様の協力によりInlet Spinnaker を使っています。広告はアクセリア様の広告配信システム「DuraSite-AD」で行っています。

関連する情報
http://asahi.co.jp/publicity/pdf/20100730.pdf
http://www.nttsmc.com/info/h22/20100803.html
http://www.accelia.net/news/archives/000074.html

生中継だけじゃなくて、ハイライト映像やダイジェスト映像などもオンデマンドで見られるようになっています。
試合の詳細も確認できるので、生中継を見られなかった人にも試合の様子をお楽しみいただけると思います。

ハイライト映像
http://koshien.asahi.co.jp/highlight/
ダイジェスト動画
http://koshien.asahi.co.jp/digest/
イニング動画
http://koshien.asahi.co.jp/inning/
インタビュー動画
http://koshien.asahi.co.jp/interview/

今回の配信に関しては、私はシステムの構成方法やプレイヤー作成に関する支援を少しお手伝いしたくらいにすぎません。全体のシステムインテグレーションは、朝日放送様、NTTスマートコネクト様、EVC様、アクセリア様の担当の皆様が熱意をもって、それぞれが知恵を出し合って行っています。詳しい様子はまたどこかでご紹介できればと思いますが、エンコードやハイライト映像の編集、多くの作業の中でWindowsが活躍しています。

生中継において、 Live Smooth Streamning を採用していますが、低帯域でも多くの人々が映像が見られるように、という目標があるため、今回はHD配信ではありません。ただし、元が地上デジタル用の映像と音声ソースなので、低ビットレートでも安定して見られるコンテンツ品質だと思います。

ReMIX 09 Tokyo で IIS Media Services 3.0 + IIS ARR v2 をそれぞれベータの段階で試してHD 720p 配信に成功してから1年が過ぎ、誰もが知っているコンテンツのインターネット中継でSilverlight と IIS / Windows Server を使った配信がうまく行った本日。関わっている人々の才能と熱意を振り返りながら、土曜日の初台オフィスで静かに感動しています。

高校野球選手権に出場している代表校を応援しながら、決勝に向けてたくさんの人にご覧いただければと思います。

Comments (0)

Skip to main content