12/11(土) VSUG Day 2010 Winter で講演します

日付 2010年12月11日(土)受付9:30~ 会場 日本工学院専門学校 蒲田キャンパス 蒲田新校舎7F 会費 無料(VSUG 会員登録が必要となります) イベント詳細は http://vsug.jp/tabid/228/EventID/14/Default.aspxをご覧ください このイベントでは、「Silverlight アプリケーション開発の最新情報」という内容で、10:00から90分のセッションを持ちます。セッション内容としましては、先月のMicrosoft Conference + Expo と PDC Japan でお話した内容に加え、Silverlight Firestarterで発表となった最新情報を加えてお届けする予定です。次のような内容をお話します。 ・Silverlight これまでの歩み・メディア・RIA・クラウド・Silverlight 5 皆様にお会いするのを楽しみにしています。

0

Silverlight デベロッパーセンターの情報拡充について

すでにTwitterやMSDN フォーラムで呼びかけていますが、MSDNの Silverlight デベロッパーセンターの情報拡充について、企画を始めています。フォーラムでのディスカッションスレッドは、 こちら をご覧ください。Twiterでの連絡も含め、皆様からのご意見をお待ちしております。    

0

11/26 Microsoft Conference + Expo Tokyo [T4-3] クラウドも見据えた Silverlight による RIA 開発概要

今月 11/25 – 11/26 に開催されるMicrosoft Conference + Expo Tokyoにおいて、二日目に登壇します。 http://www.microsoft.com/japan/cloud/msc2010/tokyo-session-2nd.mspx#Track4-3 Expression Blend 4 SP1とVisual Studio 2010を利用してSilverlight アプリケーションを開発する方法についてご紹介します。SketchFlowやVisual State Managerを利用した画面開発などをデモを交えてご覧いただこうと思います。 皆様にお会いするのを楽しみにしています。  

0

PDC 10ライブ配信への期待

日本時間で10/29 1:00からPDC 10の基調講演が始まります。http://player.microsoftpdc.com/ 今年のPDCは、過去のイベントとは異なり、オンラインでの参加ができます。基調講演のライブ配信に加えて、特定のセッションもライブで配信されます。 配信には、おそらくSilverlight Media Framework v2 と IIS Media Services を活用すると思います。Windows Azureも使っているでしょう。 マルチカメラとかマルチオーディオに対応しているので、たとえば、カメラ映像とスクリーンの同期とか、同時通訳の音声を流すことは技術的に可能だと思います。参考: マルチカメラのデモはこちら PDC10の配信で、720p HD + Twitter連携以上に何を提供してくるのかは、6時間後くらいにわかるでしょう。今回の配信でマイクロソフトがどこまでチャレンジするか、Live Smooth Streamingの経験者として、期待したいと思います。

0

10/25 (月) Tech Fielders セミナー 東京 [PROJECT UX: Internet Explorer 9 Beta 版セミナー]

10/25にIE9 Betaセミナーの中でWindows Liveの最新情報についてご紹介します。 場所: マイクロソフト株式会社 新宿本社 5F セミナールームA&B担当セッション: コンシューマ向けクラウド、Windows Live の最新サービスの活用 Windows Live Essentials 2011に含まれる主要な製品、Windows Liveのサービス、サービス API のセットであるWindows Live Messenger Connectについて取り上げます。皆様のご参加をお待ちしております。  参加登録は、こちら から。 Messengerでお友達に知らせる

0

10/6 (水) Tech Fielders セミナー 東京 [PROJECT UX: Expression 4 発売記念セミナー]

10/4週は立て続けにイベントがあります。 10/6 (水) PROJECT UX: Expression 4 発売記念セミナー場所: マイクロソフト株式会社 新宿本社 5F セミナールーム A/B 参加登録は こちら から。 このイベントで、私は、Expression Encoder 4 Proの紹介とExpression Blend 4の新機能、2つのセッションを担当します。IIS Live Smooth Streamingを行う方法を知りたい方、WPFでVisual State Managerを使って画面デザインを行いたい方、SketchFlowのアプリをSharePointで共有したい方、パスアニメーションを行いたい方、などにご参加いただければと思います。   Expression 4 発売記念セミナーをMessengerでお友達に知らせる

0

10/5 (火) Internet Explorer 9 & Windows Live パートナー テクニカル ブリーフィング @目黒雅叙園

本日、Twitterでもつぶやいていますが、来週、10/5 (火)に「Internet Explorer 9 & Windows Live パートナー テクニカル ブリーフィング」というイベントで登壇します。 参加申し込みは こちら から。 久しぶりに、Silverlightではない話を担当します。Windows Live Messenger Connect というWindows Liveのサービスを利用して、ソーシャルネットワーキングを行うためのサービスAPIセットについてご紹介します。 Messengerでお友達に知らせる

0

TechEd 2010 T6-303 セッションビデオ 「Silverlight 4 のブラウザー外実行 徹底解説 第 2 弾」

今年のTechEd 2010では、「Silverlight 4 のブラウザー外実行 徹底解説 第 2 弾」というセッションを担当させていただきました。セッションが終わって、はや一か月以上が過ぎ、ブログの更新が滞っていた間に、セッションビデオが先行して一般公開されています。 T6-303 セッションビデオ 「Silverlight 4 のブラウザー外実行 徹底解説 第 2 弾」http://msdn.microsoft.com/ja-jp/events/ff979310.aspx 一般公開ということは、誰でもアクセスできるということで、TechEdに参加できなかった方にはチャンスです。ぜひご覧ください。すぐにビデオが見られるだけではなく、プレゼンテーションの資料やデモで利用したアプリケーションのソリューションファイルなどもダウンロードできます。 SilverlightのApplicationクラスの概要、ブラウザー外実行の基本機能、Silverlight 4で追加された機能、最後にはVisual Studio LightSwitchを簡単に取り上げています。信頼されたアプリケーションモードの解説において、「新旧開発ツール、夢のコラボ」というちょっと変わったデモがありますので、お楽しみに。特にVisual Basic 6.0の経験がある方にご覧いただきたいです。 本ブログで、T6-303セッションで見せた内容をポイントごとに解説できればと考えています。

0

TechEd 2010 T6-303 登壇します

本番まで3時間を切りました。スピーカールームで最終調整をやっています。 たくさんの人に来ていただけるとうれしいです。

0

Silverlight と IIS Live Smooth Streaming – ABC 朝日放送 第92回全国高校野球選手権大会 インターネット生中継

本日から、 第92回全国高校野球選手権大会が始まりました。大阪の朝日放送様は、試合をインターネットで生中継していますが、今年から、 Silverlight と IIS Media Services を使った配信を行っています。 http://koshien.asahi.co.jp/live/ 生中継には、 IIS Media Services 3.0 の Live Smooth Streaming の機能を利用しています。プレイヤーは、 Silverlight Media Framework 2.0 を利用しています。配信システムは、NTT スマートコネクト様、エンコーダーは EVC様の協力によりInlet Spinnaker を使っています。広告はアクセリア様の広告配信システム「DuraSite-AD」で行っています。 関連する情報http://asahi.co.jp/publicity/pdf/20100730.pdfhttp://www.nttsmc.com/info/h22/20100803.htmlhttp://www.accelia.net/news/archives/000074.html 生中継だけじゃなくて、ハイライト映像やダイジェスト映像などもオンデマンドで見られるようになっています。試合の詳細も確認できるので、生中継を見られなかった人にも試合の様子をお楽しみいただけると思います。 ハイライト映像http://koshien.asahi.co.jp/highlight/ダイジェスト動画http://koshien.asahi.co.jp/digest/イニング動画http://koshien.asahi.co.jp/inning/インタビュー動画http://koshien.asahi.co.jp/interview/ 今回の配信に関しては、私はシステムの構成方法やプレイヤー作成に関する支援を少しお手伝いしたくらいにすぎません。全体のシステムインテグレーションは、朝日放送様、NTTスマートコネクト様、EVC様、アクセリア様の担当の皆様が熱意をもって、それぞれが知恵を出し合って行っています。詳しい様子はまたどこかでご紹介できればと思いますが、エンコードやハイライト映像の編集、多くの作業の中でWindowsが活躍しています。 生中継において、 Live Smooth Streamning を採用していますが、低帯域でも多くの人々が映像が見られるように、という目標があるため、今回はHD配信ではありません。ただし、元が地上デジタル用の映像と音声ソースなので、低ビットレートでも安定して見られるコンテンツ品質だと思います。 ReMIX 09 Tokyo で IIS Media Services 3.0 + IIS ARR v2 をそれぞれベータの段階で試してHD 720p 配信に成功してから1年が過ぎ、誰もが知っているコンテンツのインターネット中継でSilverlight と IIS /…

0