Atlasでのマッシュアップコンテスト


Virtual Mixのページを見ていたら、3/20より6/1にかけてATLASを使ったマッシュアップコンテストが開催されていることに気がつきました。


http://atlas.asp.net/default.aspx?tabid=47&subtabid=475


コンテストの詳細は、ここでは省略します。


ここでいう「マッシュアップ」とは、Webアプリケーションのハイブリッド化(複合化)あるいは複数のソースからコンテンツを組み合わせていくWebサイトやWebアプリケーションのことを意味します。


地図のWebサービスをAjaxでコントロールして独自の情報提供を行っているサイトをご覧になったことがある方は多いと思います。ネットワークが早くなり、ローカルコンピュータの処理の高速化とリソースの充実化によって、マッシュアップによってWebブラウザのリッチなインターフェイスを実現したり、付加価値の高いアプリケーションを構築するのは容易になったと思います。


さて、MIX06でデモされたプログラムなどの情報が関連するブロガーによって公開されてきました。


たとえば、Brad Abramsのブログでは、「Mix06: The Atlas Dice Demo」という投稿があり、Atlasを使ったデモのソースコードが見られるようになっています。百聞は一見にしかずと申しますので、デモが如何に有益かということはもちろん、ソースコードを追いかければどうやって実装されているかを調べることができるのでうれしい限りです。


Atlasを追いかけている方は、いろいろと情報を参考にしながら、マッシュアップコンテストにチャレンジすると面白いかもしれません。

Comments (0)

Skip to main content