クラウドサービスで予約済み IP アドレスをご利用の際の注意点 (VIP スワップ)

こんにちは。CIE サポート 小野寺です。 今回は CloudService に対して予約済み IP アドレスを割り当てた際の注意点についてお知らせします。   予約済み IP アドレスは、ご利用のリージョン内に割り当てられた IP アドレスを予約していただき、ずっとご利用いただくためのサービスです。 予約済み IP アドレスが提供されるまでは、例えば同じクラウドサービス内のすべての仮想マシンを停止したり、すべてのインスタンスを削除した場合に、パブリック IP アドレスが変化することは避けられませんでした。 しかし、仮想マシンの停止時やインスタンス削除時の IP アドレスの変更は、ユーザー様にとっては予期しない動作であることも多々あります。IP アドレスが変わってしまって接続ができないけど、修正にはかなりの工数がかかる、といったお問い合わせもちらほらと見受けられておりました。 そんなときにこの予約済み IP アドレスというサービスが提供されましたが、クラウドサービスでこの機能を利用する場合には、一つ切っても切り離せない機能、VIP スワップがあります。ここでは VIP スワップをするためにはどのような環境を構築する必要があるのか、VIP スワップ時の IP アドレスの挙動について記載します。   A. VIP スワップをするためには、本番・ステージングそれぞれの環境に予約済み IP アドレスを割り当てる必要がある。 実は VIP スワップをするためには、本番・ステージングそれぞれに別々の予約済み IP アドレスを割り当てる必要があります。仮に、本番環境のみ VIP を割り当て、VIP スワップを試みますと、Powershell では以下のような結果が返却されます。 クラウドサービスで予約済み IP アドレス + VIP スワップを利用する場合には、予約済み IP アドレスが二つ必要であること、本番とステージングそれぞれの環境に別の予約済み IP…


【Microsoft Tech Summitまであと33日!】インフラ、アーキテクト、セキュリティの今、そして未来に向けて

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリストの戸倉です。 現在、海を渡ったアメリカのアトランタでは、マイクロソフト本社が主催するインフラエンジニア向け「Microsoft Ignite (読み方:イグナイト)」が開催されていることをご存じでしょうか。日本では開催予定は?答えは「イエス!」です。 日本マイクロソフトは、2016年11月1日より2日間、インフラエンジニア、アーキテクト、セキュリティ担当者、IT戦略立案に関わる皆様を対象にしたテクニカルなイベント『Microsoft Tech Summit (読み方:テックサミット)』を開催いたします。今年5月に日本マイクロソフト最大の有償イベントを開催したばかり、という印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれないので、ここで一度イベントの違いについて整理しておきます。   今年の春、米国サンフランシスコでは開発者を中心とした技術イベント「Build 2016」を開催しました。その約1ヵ月後、国内でもBuild 2016で提供された最新情報を盛り込んだかたちで「de:code 2016」イベントを開催しました。そして、秋。今ちょうど「Microsoft Ignite」が開催されており、その約1か月後の11月に「Microsoft Tech Summit」という名前でIgniteの内容を厳選し、日本市場にアレンジしてイベントを開催する予定となっています。   イベントの見どころや、登壇者の事前インタビュー等は追って投稿していこうと思いますが、今回はイベント概要と公式サイトをお伝えしておきます。 【Microsoft Tech Summit概要】 ■開催日程:2016年11月1日(火)~2日(水) ■イベント会場:ヒルトン東京お台場 ■参加費:早期申込割引締切10月5日(水)まで!詳細につきましては公式サイトでご確認ください。 通常価格80,000円(税抜価格) 【Microsoft Tech Summit公式サイト】 http://microsoft-events.jp/mstechsummit/ 是非、Microsoft Tech Summitへのご参加、ご検討よろしくお願いします。 イベント会場でお会いしましょう!


주간닷넷 2016년 9월 7일

여러분들의 적극적인 참여를 기다리고 있습니다. 혼자 알고 있기에는 너무나 아까운 글, 소스 코드, 라이브러리를 발견하셨거나 혹은 직접 작성하셨다면 Gist나 주간닷넷 페이지를 통해 알려주세요. .NET 관련 동호회 소식도 알려주시면 주간닷넷을 통해 많은 분과 공유하도록 하겠습니다. 금주의 커뮤니티 소식 Taeyo.NET에서 http://docs.asp.net 의 ASP.NET Core 문서를 한글화하여 연재하고 있습니다. ASP.NET Core 기본 : 라우팅 On .NET 소식 지난…


Windows Server 2016 e-Book

Following on from the fantastic content at Ignite and the launch of Windows Server 2016, there is an updated version of the Windows Server 2016 e-Book available for download. It is available as a standard PDF or as a mobile-friendly version and both can be downloaded from – https://blogs.msdn.microsoft.com/microsoft_press/2016/09/26/free-ebook-introducing-windows-server-2016/ This is a great resource and…


AX7 Table Browser and Class Runner

Challenge 1: delete a worker in Dynamics AX “7” aka “Dynamics 365 for Operations” in the table browser Create a worker under Human resources > Workers > Employees. Now try to delete it. If you ever touched the Project setup settings etc of the employee, a message appears announcing that a “Worker cannot be deleted while dependant Resources…


Performance issues with Visual Studio Team Services – 9/29 – Investigating

Initial Update: Thursday, 29 September 2016 13:53 UTC We are actively investigating issues with Visual Studio team Services in South Central US. Some customers may experience slowness while accessing their accounts.  Next Update: Before 16:00 UTC We are working to resolve this issue and apologize for any inconvenience. Sincerely, Chethan


Using a ‘User Query Store’ for Exceptions and Timeouts

by Mike Boswell – Data Platform Solution Architect. In the previous post, I mentioned that as a Data Solution Architect we regularly work with clients to pilot new data platforms and with SQL Server 2016 an increasing number of clients are looking to modernise those SQL Platforms. We spoke of how you could create a…


Data science track of the Microsoft Professional Program (MPP)

Whether you’re just starting studying a undergraduate degree or finishing your PhD or you are simply looking for a new challenge, we believe that the courses in this data science track will teach the skills and provide the practical experience for you to be successful.    The Microsoft Professional Program (MPP) features a comprehensive curriculum,…


Register Now: Skype for Business Partner Technical Airlift Training!

Get up to speed on the latest tech in Skype for Business At the heart of great teams is great communication. You can help your customers connect their teams in real time with the Skype experiences they enjoy, from the Office applications they use every day. Help your customers simplify their infrastructures with one platform…


How to watch content from Ignite this week

Please go to this link, content is being added regularly (237 session so far): https://myignite.microsoft.com/videos   For the really time constrained people reading this, you can jump straight to these topics: OMS: https://myignite.microsoft.com/videos?q=oms Azure Stack: https://myignite.microsoft.com/videos?q=%22azure%20stack%22 Windows Server 2016: https://myignite.microsoft.com/videos?q=%22windows%20server%202016%22 System Center: https://myignite.microsoft.com/videos?q=%22system%20center%22