QR Code with Microsoft Dynamics NAV App

An interesting extension of the Microsoft Dynamics NAV Phone app has to do with the ability to retrieve pictures using the device camera, where available. This feature is duly described in MSDN: How to: Implement the Camera in C/AL If you would like, then, to scan QR codes and Data Matrix in order to have…


Calling Azure Cosmos DB Graph API from Azure Functions

Azure Functions at this time provides Input and output Bindings for DocumentDB, one of the Database Models in Azure Cosmos DB. There aren’t any for Cosmos DB Graph yet. However, using the ability to reference external assemblies and importing them through NuGet Packages, it is possible to access these APIs from the C# Scripts in…


Using React and building a web site on Azure

Guest post from Walid Behlock Microsoft Student Partner at University College London About me I have always loved to solve problems of all kinds and have developed a passion for technology since my youngest age. I have previously participated in international Robotics competitions and attended many talks and events related to hardware and software. I…


Windows Template Studio 1.1

Если вы еще не слышали, то мы рады сообщить о выходе Windows Template Studio 1.1. В сотрудничестве с заинтересованным сообществом мы поставили на поток и циклический выпуск новые функции и общую функциональность. Мы постоянно ищем помощников, и, если вас интересует эта тема, пожалуйста, зайдите на сайт GitHub: https://aka.ms/wts. Как получить обновление: Есть две возможности получить обновление до…


Online Analysis Services Course: Developing a Multidimensional Model

Check out the excellent, new online course by Peter Myers and Chris Randall for Microsoft Learning Experiences (LeX). Lean how to develop multidimensional data models with SQL Server 2016 Analysis Services. The complete course is available on edX at no cost to audit, or you can highlight your new knowledge and skills with a Verified Certificate for a small…


アジア太平洋地域でのサイバーセキュリティの高度化

2017 年 5 月 15 日 – Microsoft Secure Blog スタッフ – マイクロソフト このポストは「 How the Asia-Pacific region is advancing cybersecurity 」の翻訳です。 執筆者: Angela McKay – サイバーセキュリティ ポリシー担当ディレクター 今年初め、私とチームは光栄にも数日を日本で過ごすことができ、情報処理推進機構 (IPA) シンポジウムに参加しました。また、業界の仲間と会って、公共政策に取り組むうえでのサイバーセキュリティの世界的動向とチャンスを議論すると共に、日本政府のパートナーと会って、クラウド セキュリティの問題についても検討しました。   東京での滞在はわずか数日でしたが、日本とアジア太平洋地域全体の政府機関と業界の両方で、サイバーセキュリティの重要性を力説する声が高まっているのがわかりました。 さらに、具体的な行動が今すぐ必要だという認識も広まっています。   日本は、この領域における地域のリーダーシップをとるうえでふさわしい体制を整えています。そのことは、IPA シンポジウムの規模、参加者と発表者の経験豊かな顔ぶれ、会話の成熟度を見れば明白です。日本では、サイバーセキュリティが単に技術オタクだけの関心事項から、政府機関、企業、および消費者にとっての大きな懸念事項へと明らかに変化しています。政策をめぐる論争は、概念的な議論から、セキュリティに関する施策や要件の策定といったより実用的な検討へと移っており、特にその傾向は、重要なインフラストラクチャと政府機関において顕著です。   日本のアプローチでとりわけ称賛に値する優れた点は、日本政府がこの領域の課題に反復的な方法で取り組んでいることです。すなわち、テクノロジやリスクの変化とそのさまざまな活動の効果に基づいて、優先順位分野を動的に変更して、重点の置き所を変えるのです。例えば、サイバーセキュリティ基本法や国家サイバーセキュリティ戦略は 2 年以上前に導入されましたが、日本政府はそれ以来、サイバーセキュリティに対する政府横断型の協調体制など、なかなか成果が出にくいとわかった領域については、繰り返し話し合い、再検討を行っています。


Imagine Cup 2017 - Meet the Team and Judges for next weeks final

  Meet the teams! Meet the World Finals Teams! Read about the students and innovations that earned trips to Seattle to compete in the Imagine Cup World Finals. Tune in July 27 to find out who will win over $250K in prizes and the Imagine Cup! Meet the judges! Meet the Championship Judges! Imagine Cup…


July release notes

The Microsoft Dynamics Lifecycle Services team is happy to announce the immediate availability of the July release of Lifecycle Services (LCS).   In June, we had several milestone product releases such as Dynamics 365 for Finance and Operations, Enterprise edition (on-premises), Dynamics 365 for Finance and Operations, Enterprise edition, and Dynamics 365 for Retail. Each of…