Bot Framework と Office Graph で DevOps その 2 : C# でのユニットテスト環境構築

前回は Bot Framework でユニットテストの考え方について紹介しましたが。今回は C# でユニットテストができる状態にまずしてみます。 プロジェクトの作成などもろもろ準備 まず基本的なセットアップをしてしまいます。 VSTS プロジェクト VSTS にサインアップして、任意のプロジェクトを作成してください。 1. VSTS アカウントにサインイン、「New Porject」 からプロジェクト作成。 2. バージョン管理は Git にしてみます。 3. とりあえず Clone in Visual Studio をぽちっと。 4. 適当なフォルダにマップして完了。 Visual Studio プロジェクト 1. Team Explorer から新しくソリューションを作ります。 New をぽちっと。 2. Bot Application テンプレートを選択して、作成。名前はお任せで。ここでは O365Bot と一旦。 3. ユニットテスト用のプロジェクトも追加します。ソリューションを右クリックして、プロジェクト追加。名前は O365Bot.UnitTests としました。 ユニットテストプロジェクトにテスト用コード追加 とりあえず今回必要最低限のソースを取ります。 1. BotBuilder GitHub よりソースを取得…


Are outdated computers reverting students to a prehistoric era?

Guest Post by Peter West, Director of eLearning, Saint Stephen’s College. Originally published at eSchool News. 3 reasons why there’s an increased need to get rid of keyboards and move to pen-based computers for today’s students. If today’s educators continue to encourage the use of keyboards instead of digital ink and paper, they run the…


カーネルモード デバッガで UMDF ドライバをライブデバッグする

UMDF ドライバをデバッグする際に、ユーザーモード デバッガでWUDFHost.exe にアタッチしてライブデバッグするだけではデバッグしきれなくて困ったことはありませんか?   例えば、OS のシャットダウン中の処理をデバッグしたい場合、ユーザーモード デバッガを操作している画面がシャットダウン中になるため、デバッガをその画面から操作できなくなります。   そこで、今回は、カーネルモード デバッガ(windbg.exe) でUMDF ドライバをデバッグする方法をご紹介します。カーネルモード デバッガからであれば、画面がシャットダウン中であっても、UMDF ドライバのブレークポイントで止めて、ライブデバッグすることができます。   具体的には、以下の手順で進めます。   ターゲットPC へのUMDF2 ドライバのインストール ターゲットPC へのWDFVerifier.exe のコピー カーネルモードデバッガをターゲットPC にアタッチ WDFVerifier.exe によるターゲット PC の設定 動作確認   今回は、例として、デバッガのホストPC、ターゲットPC ともにWindows 10 (1703) x86 で行います。また、サンプルドライバをビルドする開発用PC はデバッガのホストPC と同一とします。   1.ターゲットPCへのUMDF2 ドライバのインストール   ターゲットPC にUMDF2 ドライバをインストールします。今回は、例として、UMDF2 のToaster Sample のwdffeaturedum.dll を使用します。   サンプルの入手とビルド方法は、以下のエントリの「1. サンプルの入手」と「2. サンプルのビルド」をご参照ください。…


Rückblick: Imagine Conference in Karlsruhe

Vor gut einer Woche fand am 20.05.2017 die Imagine Conference in Karlsruhe statt. Wie bereits im Vorfeld angekündigt handelt es sich bei der Imagine Conference um eine große Konferenz von unseren Student Partnern. Pünktlich um 09:00 Uhr begann die Opening Keynote mit Manu und wir haben eine Zeitreise durch alle mobile Plattformen und Entwicklungen der letzten…


読者限定!! IoT 分野までカバーした開発者向けセミナー「WinHEC Tokyo」の講演資料公開します!! – DevWire (2017/5/29)

DevWire Newsletter 組み込み業界必読の無料ニュースレター 2017 年 5 月号 このニュースレターは、購読を希望されたお客様にお送りしております。 正しく表示されない場合は、ここをクリックしてブラウザーでご覧ください。 Twitter でつぶやく  Facebook でシェアする  LinkedIn でシェアする Hot Topics セルフ POS もロボットと IoT でこんなことができる! IoT/M2M 展 5 月は Microsoft Build 2017 も開催! DevWire のバック ナンバーをご紹介 正規販売代理店 情報 セミナー・トレーニング情報 Column WinHEC Tokyo 2017 潜入レポート! ほっとひと息 「農業でもデジタル トランスフォーメーション」DevWire 編集部 加藤 大輔 Hot Topics セルフ POS もロボットと IoT でこんなことができる! IoT/M2M…


SQL Server 2017 In-Database Python を使ってみた

4月19日の Data Amp で SQL Server 2017 の Python Integration が正式に発表されました。これは SQL Server 2016 で機能追加された SQL Server 2016 R Services を SQL Server 2017 Machine Learning Services に拡張し、R に加えて Python による Advanced Analytics を利用可能にするという内容です。 そこで今回は Python を T-SQL を用いて実行する In-Database Python を試してみようと思います。


1 июня подключайтесь к онлайн-трансляции «DevCon School. Технологии будущего»

Приглашаем вас 1 июня в 10:00 (МСК) на онлайн-трансляцию «DevCon School. Технологии будущего». У вас есть уникальная возможность принять онлайн-участие в интенсиве: «Практическое введение в нейронные сети и глубокое обучение». Вы сможете научиться использовать нейросети и нейросетевые фреймворки для решения таких задач, как распознавание изображений и анализ последовательностей. Интенсив будет интересен тем, кто ранее не…


Update Dynamics CRM Client SDK version to avoid calls to ACS

Problem   With the deprecation of Azure Access Control Service (ACS), you should modify the SDK authentication code by removing all references to ACS. Effective from Microsoft Dynamics CRM Online 2016 Update 1 (v8.1.1) and Microsoft Dynamics 365 (v8.2), we removed Live ID support and ACS dependencies on the server-side. It is required to update…


Issues while accessing Visual Studio Team Services through Firefox browser – 05/29 – Investigating

Update: Monday, May 29th, 2017 08:30 UTC Our internal partners are continuing to analyze systems logs to confirm certificate status and identify the source of the issue. Work Around: Use different browser than Firefox. Next Update: Before Monday, May 29th, 2017 12:30 UTC Sincerely,Sraddhananda Update: Monday, May 29th, 2017 06:14 UTC We are continuing to…