Microsoft Intune で Windows 10 に展開する Office 365 ProPlus

This article makes references to Deploying Office 365 ProPlus with Microsoft Intune, but is not a direct translation (by any stretch) of the original post. 大変ご無沙汰しております。 ネタはあるのに、ブログ更新できていません。ロバートです。 さて、そんな中、できればこれから数回にわたって (本当か?!) Windows 10 展開、管理、アプリ展開などの記事をアップしていきたいと考えています。 その第一弾として (本当は順番がチョット違うんですけどね) Windows 10 に Office 365 ProPlus を展開する方法について書きたいと思います。 今回のシナリオは至ってシンプルですが、以下の前提条件があります。 Windows 10 (Creators Update 以上のビルド) が Microsoft Intune に登録されていること ←これ、記事にする必要あるかな? 端末利用ユーザーが Azure AD…


[Skype for Business] 画面共有をしたまま画面ロックした場合、解除後の動作に問題が発生する。

こんにちは、 Japan Lync/Skype サポート チームです。 Skype for Business 2016 basic または Skype for Business 2016 ボリュームライセンス(MSI版) で画面共有を行った際、画面共有をしたまま画面ロックをすると、ロック解除後に以下のような現象が発生します。 ・画面共有の停止ボタンを押すと、ボタンは消えるが共有状態が解除されない。 ・再度会話を開始し、画面共有を行うと停止ボタンが表示されない。 画面ロック後に画面共有の停止ボタンを押し下げした場合の動作において、画面共有の停止処理が途中で抜けてしまい、まだ画面共有のスレッドが動作している状態のまま、 会話のステータスとしては画面共有が終了されたステータスとなってしまっています。 一連の処理の流れから、画面ロック時に画面共有処理の一部に影響を与えてしまい、画面共有の内部データに不整合が発生してしまっている状況となっております。 画面ロックを実施すると、共有されているデスクトップが、一時的に物理デバイスから切り離される為、一部の画面構成情報が不定の状態になっています。 その影響により、この問題が発生していると考えられます。 通常の使用において、画面共有を行っている最中に画面ロックをするという動作を想定していなかったため、本現象が発生しております。 この場合、お手数ですが、 Skype for Business 2016 (basic) を再起動いただければと存じます。 また、 Lync SDK による開発の場合、画面ロックを検知して画面共有を終了するロジックを組み込んでいただければと存じます。 Lync SDK 内の C:Program Files (x86)Microsoft OfficeOffice15LyncSDKsamplesmicrosamples.zipAppSharing が参考になります。 切断のコード(抜粋) private void Disconnect_Sharing(object sender, EventArgs e) { if (_sharingModality !=…


The future of our TFS/SharePoint Integration

Team Foundation Server (TFS) has provided SharePoint integration since its inception in 2005.  That integration included SharePoint site templates and automatic site provisioning as well as support for browsing document libraries from inside Visual Studio Team Explorer. In the ensuing years, a lot has changed – both in SharePoint and in TFS.  The extensibility models…


Обучение для расширения знаний об Azure

Развивайте навыки работы с Azure, необходимые для работы и развития карьеры. Ознакомьтесь с бесплатными учебными ресурсами, чтобы получить практический опыт и расширить знания по Azure оптимальным для вас образом. Пройдите бесплатные онлайн-курсы, предоставленные совместно с Pluralsight, чтобы улучшить свои навыки и умения, необходимые для работы. Практикуйте полученные навыки с помощью интерактивных практических заданий в собственном ритме…


Azure PowerShell サンプルについて

こんにちは。Azure CIE サポートの片岡です。 本ブログの更新が滞っていまして、申し訳ございません。 本日のブログは簡単な内容となりますが、主に PaaS エリアの Azure サービスを操作するための PowerShell スクリプトのサンプル情報について、ご紹介させていただきます。 私ども Azure サポート チームには、日頃より「○○ の設定をしたい」、「□□ という情報を取得したい」といったお問い合わせが寄せられています。 Azure リソースを操作する方法としては、Azure PowerShell を利用する方法が比較的簡易ではありますが、一方で「どんなスクリプトを書いたらいいかがわからない」といったご意見をいただくこともあります。 そのため、Azure CIE ブログ (主に PaaS および開発者のみなさま用の記事を記載したブログ) では、Azure PowerShell のサンプルを随時アップロードし、少しでも Azure PowerShell をご利用いただきやすいよう各種情報をご提供することにいたしました! 前提としまして、以下のようなドキュメントに記載の方法にて、Azure PowerShell をインストールください。   Install and configure Azure PowerShell https://docs.microsoft.com/ja-jp/powershell/azure/install-azurerm-ps?view=azurermps-4.2.0 Other installation methods https://docs.microsoft.com/ja-jp/powershell/azure/other-install?view=azurermps-4.2.0 Installer のリンク https://github.com/Azure/azure-powershell/releases/download/v4.3.1-August2017/azure-powershell.4.3.1.msi   Azure PowerShell のインストールが完了しましたら、以下の Github…


Identifying Medical Personas in Social Media through DL

Pharmaceutical companies use social media platforms for two specific reasons – drug marketing or pharmacovigilance (monitoring the effects of drugs on patients). Both these endeavors require accurate identification. Drug companies need to be able to differentiate medical professionals from regular users for commercial and regulatory reasons. Similarly, drug companies need to ascertain whether a social…


Adding additional intellisense to VS Code when editing PowerShell scripts

Most people that I talk to about my experiences writing PowerShell scripts these days will know that Visual Studio Code is my absolute preference for editor these days. It’s a great tool with lots of little tricks to help you improve your productivity – and recently I came across another one to help when I work…


Testat für „Cloud Computing Compliance Controls Catalogue“ (C5) erhalten

Microsofts Cloud-Plattform Azure Deutschland erhält ein Testat nach dem Anforderungskatalog „Cloud Computing Compliance Controls Catalogue (C5)“, der vom Bundesamt für Sicherheit in der Informationstechnik (BSI) entworfen wurde. Im Rahmen des regelmäßigen Audits wurde aktuell für Azure Deutschland ebenfalls attestiert die Cloud Controls Matrix (CCM) der Cloud Security Alliance (CSA), die Trust-Prinzipien – Sicherheit, Verfügbarkeit, Integrität…


Additional settings for Management Reporter 2012 CU16 Hotfix 3815274

Hotfix 3815274 is an optional hotfix that can be applied to CU16. It can be loaded to revert a CU16 change with reporting tree rollups. The hotfix will allow children nodes to be rolled up to a parent that contains a Dimension filter. Before making any changes, be sure to have a backup of the…