January 2017 Edition – Hot Sheet Partner Training Schedule

Welcome to the Australia Hot Sheet Training Schedule, for the New Year. This is a comprehensive schedule of Australia partner training, webcasts, community calls, and office hours. We will update this post frequently, as we learn about new offerings, so you can plan. We hope this will help you and your team skill up on…


Skype for Business Online カスタムポリシーがリリースされました

こんばんは、SfB サポートのワトソンです。 Skype for Business Online 側ではこれまで、組織利用形態やコンプライアンス要件に合わせて、 会議やクライアントポリシーのカスタマイズをすることができなく、準備されている一般的なポリシーの適用を行う必要がございました。 あらゆる企業のコンプライアンス要件を満たし、Office 365・Skype for Business Online の利用を促進するため、 現在 Skype for Business Online では、クライアントポリシーおよびに、会議ポリシーのカスタマイズが可能になりました。 例えば、これまではコンプライアンスの要件により、匿名ユーザーの会議参加を不可に設定したかった場合、 AllowAnonymousParticipantsInMeetings のパラメターの変更ができなかったことから防ぐ事ができませんでした。カスタムポリシーにより、現在は可能となりました。 会議ポリシーでカスタマイズ可能なパラメターは以下の通りとなります。 パラメター カスタマイズ可否 AllowIPAudio カスタマイズ可能 *1 AllowIPVideo カスタマイズ可能 *1 AllowMultiView カスタマイズ可能 Description カスタマイズ不可 AllowParticipantControl カスタマイズ可能 AllowAnnotations カスタマイズ可能 DisablePowerPointAnnotations カスタマイズ可能 AllowUserToScheduleMeetingsWithAppSharing カスタマイズ可能 ApplicationSharingMode カスタマイズ不可 AllowNonEnterpriseVoiceUsersToDialOut カスタマイズ可能 AllowAnonymousUsersToDialOut カスタマイズ可能 AllowAnonymousParticipantsInMeetings カスタマイズ可能 AllowFederatedParticipantJoinAsSameEnterprise カスタマイズ可能 AllowExternalUsersToSaveContent カスタマイズ可能…


Imagine Conference in München

HOME FOR DEVS. Unter diesem Motto laden wir am 12. November 2016 laden wir zur großen Imagine Conference Munich im nagelneuen Hauptsitz von Microsoft Deutschland ein. Bei der Imagine Conference Munich handelt es sich um ein Event der Microsoft Student Partner aus Süddeutschland die abwechslungsreiche Sessions und Workshops zu aktuellen Microsoft-Plattformen und Technologien anbieten. Zudem…


Digital durchstarten: “OneNote für Lehrer” spart Zeit, Geld und Nerven

Gastbeitrag von unserem Microsoft Innovative Education Expert (MIE Expert) Was muss eigentlich passieren, damit die Digitalisierung endlich in den Schulen ankommt? Liegt es wirklich nur am Geld? An fehlender Technik-Ausstattung? Hängt das Vorhaben wirklich nur daran, ob in den Klassenzimmern WLAN-Empfang verfügbar ist? Wenn ich mit Lehren und Dozenten spreche, dann bin ich immer wieder…


Microsoft Dynamics 365 新機能: 新しいアプリケーション: 概要

みなさん、こんにちは。 前回の記事で Dynamics 365 の概要を説明しました。まだご覧になっていない方はご覧ください。 Microsoft Dynamics 365 新機能: 概要 本記事では、Dynamics 365 の新機能のうちアプリケーションについて紹介していきます。 アプリケーションの概要 Dynamics 365 から新しくアプリケーションというまとまりができました。 アプリケーションは、既存の Dynamics 365 スキーマへの参照を格納するソリューション対応コンポーネントです。 利用者のセキュリティ ロールによって制御することができます。 これにより特定の利用者向けのカスタム タスク ベースのアプリを簡単に作成できるようになりました。 アプリケーションに含まれるもの アプリケーションには、以下のコンポーネントが含まれます。 – サイトマップ – ダッシュボード – 業務プロセスフロー – フォー – ビュー – グラフ アプリケーションの種類 アプリケーションには、既定のアプリとそれ以外のものがあります。 既定のアプリは、営業、サービスといった特定のアプリケーションではなく、利用者がアクセスできる すべてのアプリケーションにアクセスできるインターフェースを提供します。 それ以外のアプリは、製品標準でインストールされているもの(営業、サービスなど)、 利用者が作成したもの、または外部ベンダーが公開しているものをインストールすることで作成されます。 それ以外のアプリは、アプリで定義されたコンポーネントにのみアクセスできます。 早速、評価版でビジネスアプリを確認してみましょう。 評価版を作成されていない方は、過去の記事を参照ください。 既定のアプリケーション 1. Dynamics 365 にアクセスします。 https://<インスタンス名>.crm7.dynamics.com…


Automated backups configuration fails when configured from Azure portal

  In this post, we would like to explain one of the interesting issues that we encountered while using the automated backup feature for a VM from the azure portal (We can find the option once we click on VM > SQL Server Configuration> Automated Backup)   Symptoms   Cannot Configure Automated backups in azure…


SQL Server on Linux って?(第 1 回目)

  Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 坂本 禎尚     そうです。タイトルに on Linux って書いてあります。今まで、お客さんから「SQL Server って Linux で動かないの?」と聞かれて、「それはないっすわー」と答えていましたが、SQL Server が Linux で動く(既に動いてますが)日がついにやって来ます。 2016 年 3 月に SQL Server を Linux で動かすぞーという最初のアナウンス(対外的な)が行われ、2016 年 11 月の Microsoft Connect(); で最初のパブリック プレビューのリリースが発表されました。その後、約 2 週間で 21,000 を超えるダウンロードが行われたという事実からも皆様の関心の高さが伺えます。 既に国内でも MVP の皆さんをはじめ Blog 等で紹介されている部分もありますが、2015 年から本格的に開発が開始された SQL Server on Linux、開発陣がどこにゴールを置き、何が課題で、それをどのようなアーキテクチャーで克服してきているのか、という事のさわりの部分を今回の記事でご紹介します。


8 февраля состоится онлайн-мероприятие Windows Developer Day

8 февраля, мы проведем онлайн-мероприятие Windows Developer Day, на котором покажем что нового для разработчиков в Windows 10 Creators Update. Создаете ли вы веб-приложение или UWP, последнюю версию приложения или программу для бизнеса, в любом случае вы узнаете кое-что полезное для себя. Регистрируйтесь сейчас на Windows Developer Day, чтобы первым узнать подробности. Присоединяйтесь к Kevin Gallo и команде инженеров Windows….


Automate SQL server backup file removal/deletion from Azure blob storage

  In this post, we would like to explain one of the interesting issues that we encountered while working with azure backups and restore. Symptoms Cannot delete the .bak files from azure blob storage through maintenance plans or any other options from SQL which have been backed up using backup to URL or managed backup….


assorted PowerShell recipes

See also: all the recipes and the intro # setting up the powershell remoting http://technet.microsoft.com/en-us/magazine/ff700227.aspx # setting the limits for powershell remoting http://stackoverflow.com/questions/13561730/maximum-data-size-in-a-remote-command http://powershell.com/cs/media/p/7257.aspx#using-custom-session-configurations # Encrypting with RSA in PowerShell http://powershell.org/wp/2014/02/01/revisited-powershell-and-encryption/ # encrypting with RSA http://stackoverflow.com/questions/26300364/alternative-for-system-security-cryptography-pkcs-on-windows-mobile-6 # custom powershell object http://social.technet.microsoft.com/wiki/contents/articles/7804.powershell-creating-custom-objects.aspx # .NET/PowerShell string formatting http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=166451 # PowerShell function parameters http://social.technet.microsoft.com/wiki/contents/articles/15994.powershell-advanced-function-parameter-attributes.aspx # PowerShell classes http://technet.microsoft.com/en-us/library/dn820211.aspx…