Azure 上に AlwaysOn AG 構成を構築する際のリスナーについて

Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 中川 オンプレ環境において AlwaysOn Availability Group(以後、AGと称す) 構成を幾度となく構築した経験のある人でも、Azure 上で AlwaysOn AG を構築する際についつい躓いてしまうポイントがあります。それはリスナー構成です。今回はそのリスナーを構成する際に Azure ではオンプレ時とは少し違った考え方をしなければならないポイントをお伝えします。 まずは、オンプレ環境にて AlwaysOn AG を構築する際のリスナーについてですが、あまり意識していない方もいらしゃるかと思いますが WSFC(Windows Server Failover Cluster) のクラスターリソースの一つであるクライアントアクセスポイントとして登録されます。具体的にはそのクライアントアクセスポイントの IP が AG ノードの NIC に仮想 IP として割り当てられ、プライマリレプリカとなる AG ノードでその IP が Up されることにより、DB クライアントはリスナーを指定して接続すると常にプライマリレプリカに接続できるようになっています。 [フェールオーバー クラスター マネージャー にて] [プライマリレプリカノードにて] この時点ではセカンダリレプリカノードではクライアントアクセスポイントの IP (上記の場合には 10.0.0.20 )は Up していませんが、フェールオーバーするとセカンダリレプリカノードがプライマリに昇格し、クライアントアクセスポイントの…


Подборка новых возможностей в Microsoft Dev Center

В материале ниже вы найдете подборку возможностей, которые появились в Microsoft Dev Center в августе: — добавление игр и приложений на Xbox One; — снижение рисков в релизах нового приложения, с помощью новой функции постепенного развертывания проекта приложения; — новые инструменты для продвижения и монетизации вашего приложения; — предоставление более детальной аналитики. New Dev Center…


September 2016 Edition – Hot Sheet Partner Training Schedule

Welcome to the Australia Hot Sheet Training Schedule, for September. This is a comprehensive schedule of Australia partner training, webcasts, community calls, and office hours. We will update this post frequently, as we learn about new offerings, so you can plan ahead.  We hope this will help you and your team skill up on the…


Surface Pro 3 向け最新ファームウェア・ドライバーの公開について (2016/8/29)

一部の端末でバッテリー容量が見かけ上減少した状態になる場合がある問題を改善しました   こんにちは。 Surface 法人向けサポート担当の岩松です。   当社では、米国時間 8/29 付で Surface Pro 3 の最新版ファームウェア・ドライバーを公開しました。 今回の更新は、一部の Surface Pro 3 端末で、バッテリー容量が見かけ上減少した状態になる場合がある問題を改善するものです。   この更新により改善される問題の概要と改善点は以下の通りです。 問題が発生していない Surface Pro 3 についても、この更新をインストールすることを推奨します。(インストールにより別の問題が発生することはありません)   <現象> 一部の Surface Pro 3 端末で、バッテリーが充電された状態を維持できず、バッテリー容量が減少したように見えます。電源に接続していれば問題ありませんが、充電をやめるとバッテリーが急速に消耗します。 (システム上、バッテリー容量は、 powercfg /batteryreport コマンドで出力される “Full Charge Capacity” の値によって確認できます。)   <原因> 一部の Surface Pro 3 端末では、バッテリーのフル充電容量が OS や本体ファームウェアに誤った値で報告されるエラー状態が発生することがあります。この状態が発生すると、システムはバッテリーを実際のフル充電容量まで充電することをしなくなり、Surface がバッテリーで駆動することができなくなります。 これは、自動車の燃料ゲージに似ており、自動車が燃料をタンクに充填する量を決める際に燃料計が参照されます。このケースでは、もし、燃料計が正常に動作していなければ、自動車は、例えタンクが正常であっても、タンクを満たすことができません。   <解決策> 今回、この問題を修正する更新プログラムが利用可能になっています。更新プログラムは、ファームウェアの中の “Surface Pro 3…


VSCode C/C++ Extension now supports full windows debugging

When we first shipped the VSCode C/C++  extension, it only supported debugging on Linux. After that, we added GDB/LLDB on Mac, and then GDB support for Mingw/Cygwin. However, users kept asking for full debugging support on windows for regular applications. Well, the wait is over. We’ve released full windows debugging support for regular windows applications. It’s…


Featured Forum Thread – TechNet Guru Monthly Announcements

Have you ever seen these announcements in the forums each month? Here’s an example: Azure Gurus – August Announcement   What are these announcements announcing? Well, they seek to encourage forum authors to turn their great solution into an article! Sometimes, the question is a little vague, and so when all is said and done, the…

1

Paid extensions in the Visual Studio marketplace

It’s hard to believe it but it’s been almost a year since we introduced the Visual Studio Marketplace.  It provides a single point of entry for finding extensions for Visual Studio, VS Team Services and VS Code – and since then hundreds upon hundreds of new extensions have been published.  From day one, our vision…


Visual Studio “15” Preview 4

  本記事は、マイクロソフト本社の The Visual Studio Blog の記事を抄訳したものです。 【元記事】 Visual Studio “15” Preview 4 2016/8/22   このたびマイクロソフトは Visual Studio “15” Preview 4 をリリースしました。このバージョンでは多数の機能強化と不具合の修正を行い、製品の完成度をさらに高めています。 今回最もご注目いただきたいのは、ほぼすべての VS が新しいセットアップ エンジン上で実行され、結果としてインストール ファイルの容量の削減、インストールの高速化と影響の低下が実現されている点です。最も小さいインストール ファイルのディスク容量は 500 MB を下回っており、前バージョンの Visual Studio の 6 GB と比較すると大幅に小さくなっていることがわかります。.NET Core ツールや Azure ツールなどまだ実装されていない「ワークロード」もいくつかありますが、その他の既存の VS 2015 機能セットはすべてご利用いただけます。 新しいインストーラーの詳しい情報については、次の 2 つのブログ記事をご確認ください (新しいインストール エンジンに関する記事、ワークロードの再設計プロセスに関する記事)。デプロイメントの自動化やオフライン インストールのサポート、リファクタリングやコンポーネント化の推進などは、リリース前から実装が予定されていました。 Preview 4 では新しいインストーラーの他にも多数の機能強化を実施しました。まず、スタート ページに最近のリストやニュース フィードで特によく使用される機能に対する [Open]…