DAC で バッチ ファイルを使うには

今回は、Desktop App Converter(DAC) に指定するインストーラをバッチ ファイルにする方法を説明します。以前から、試して見ようと考えていましたが、なかなか作業ができていなかったものになります。最初に、変換するためのインストーラとして、以下のようなフォルダ構造があると仮定します。 C:WorkBAT フォルダ : 変換の作業フォルダー C:WorkBATInput フォルダ : インストーラなどを配置するフォルダMyApp.exe : 実行ファイルInstall.bat : インストール用のバッチ ファイル Install.bat には、次のような内容を記述しています。 mkdir “%ProgramFiles%MyApp” xcopy “.*” “%ProgramFiles%MyApp” /S /E exit 0 xcopy コマンドのソースに「.*」のように、カレントからの相対パスを記述しているのが重要な点になります。 この準備ができたら、DAC を管理者権限で起動して、次のように入力します。 cd C:WorkBAT DesktopAppConverter.exe -Installer “.InputInstall.bat” -Destination “.” -AppInstallPath “C:Program FilesMyApp” -AppExecutable “C:Program FilesMyAppMyApp.exe” -PackageName “myapp” -Publisher “CN=myapp” -Version “0.0.0.1” -Vervos パラメータが長いので折り返していますが、カレントを変更して、DACのコマンドをワン ライナーで入力します。このコマンドでの特徴は次のようになります。…


Microsoft Azure Cognitive Services を活用し映像解析サービスを低価格で提供 ~顔認識や感情認識によってカメラ映像の活用領域を大きく広げる~

2015 年 11 月にベータ版がリリースされ、高度なデータ解析を身近な存在にした Azure Cognitive Services。これを活用し、映像解析サービスを月額 8,000 円からと、驚くべき低価格で提供しているのが、株式会社アロバ (以下、アロバ) です。同社の主力商品は、2008 年から連続 8 年国内 VMS (Video Management Software) 市場でトップ シェアを獲得し続けている、監視カメラ統合管理ソフトウェア「アロバビュー」。これに新たな付加価値を加えることで、映像データの利用領域を大幅に拡大しつつあります。今回はこのアロバの CTO である來田 泰樹 氏と、営業部マネージャーを務める吉田 将之 氏に、Azure Cognitive Services の活用に至った経緯や、実際に活用したうえでの印象、考えられる用途などについてお話を伺いました。 写真左より、株式会社アロバ 営業部 コンシューマービジネスチーム マネージャー 吉田 将之 氏、 株式会社アロバ 取締役 CTO 來田 泰樹 氏   監視カメラ市場は急成長続く有望市場 ここに特化するため 2015 年に分社化   ―― まずは貴社の概要についてお教えください。 來田 株式会社アロバは、株式会社ルクレ (以下、ルクレ) から 2015 年に分社化した会社です。ルクレはもともと富士通株式会社の社内ベンチャーで、1995 年に株式会社トリワークス…


ブロックチェーンの世界で国内トップを独走中! 今後も国際展開と技術革新を推進し、世界一を目指す

「ビットコイン、ブロックチェーンで世界を変えていく」をスローガンに掲げ、日本最大のビットコイン取引所を運営する株式会社bitFlyer (以下、bitFlyer)。2016 年 4 月には総額役 30 億円の資金調達も実施し、この業界では世界第 2 位の資本金を保有する企業になっています。その bitFlyer が創業直後から活用しているのが BizSpark。今回は bitFlyer 代表取締役の加納 裕三 氏と取締役 CTO 小宮山 峰史 氏に、会社の最新状況や、BizSpark の活用方法とメリット、今後の展望などについてお話を伺いました。 写真左より、株式会社bitFlyer 代表取締役 加納 裕三 氏、株式会社bitFlyer 取締役 CTO 小宮山 峰史 氏   約 30 億円の資金調達で世界 2 位の資本規模に 取引額も急増し、月間 1,300 億円を達成   ―― まずは貴社の概要についてお教えください。 加納 当社は「ビットコイン、ブロックチェーンで世界を変えていく」ことを目的に、2014 年 1 月に設立した会社です。それ以来、お客様に安心、安全に使っていただける仮想通貨総合プラットフォームの実現を目指し、ビットコインなどの仮想通貨販売所や取引所、決済サービスを運営しています。また設立当初からブロックチェーンの研究開発も行っており、ブロックチェーンの新たな可能性の開拓や、新規サービスの創出にも取り組んでいます。たとえば当社のブロックチェーン研究所では、「ビットコイン監査ツール」「バウンサー」「ブロックチェーン・ライター」「ブロックチェーン・ドキュメント」というサービスを、2015 年 9 月に発表しています。   ―― 貴社の強みはどこにありますか。 加納 金融とテクノロジーの両方を深いレベルで理解している人材がいることと、独自のブロックチェーンを保有していることです。ブロックチェーンの研究開発も、既に 3 年行っています。これは世界的に見ても、最も長い期間だと思います。  …


C# Bot Builder Samples on GitHub

A good way to get ideas and some coding best practice is to look at some examples, there are many of them using C# hosted on GitHub here. I wanted to walk through what they are so I can for myself find or discover some new ideas and best practices for this, as I am…


Where email authentication falls flat at stopping phishing – impersonation attacks using display tricks

In this series so far, we’ve seen how email authentication is a great thing at stopping phishing under some circumstances, and where it isn’t that useful in other circumstances.A circumstance where it isn’t that useful is a variant of Business Email Compromise (BEC) that we call an Impersonation Attack. An Impersonation Attack is when the…


【Visual Studio Code】Marketplace 拡張機能ダウンロード ランキング – 2016年11月版

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 2016年12月4日時点のVisual Studio Code Marketplace の拡張機能(Extension)ダウンロードランキングを抽出しました。どんな拡張機能が人気があるのか、一覧表でチェックしたい方は参考にしてください。※最新情報はサイト(https://marketplace.visualstudio.com/)より直接ご確認いただけます。


【Visual Studio Code】Marketplace 拡張機能ダウンロード ランキング – 2016年11月版

皆さん、こんにちは。テクニカルエバンジェリスト戸倉彩です。 2016年12月4日時点のVisual Studio Code Marketplace の拡張機能(Extension)ダウンロードランキングを抽出しました。どんな拡張機能が人気があるのか、一覧表でチェックしたい方は参考にしてください。※最新情報はサイト(https://marketplace.visualstudio.com/)より直接ご確認いただけます。


Introducing the ASP.Net Async OutputCache Module

OutputCacheModule is ASP.NET’s default handler for storing the generated output of pages, controls, and HTTP responses.  This content can then be reused when appropriate to improve performance. Prior to the .NET Framework 4.6.2, the OutputCache Module did not support async read/write to the storage. Starting with the .NET Framework 4.6.2 release, we introduced a new…


Super SQL Server Clusters for SharePoint – Part 2

This is part two of one of how to setup the mother of all database clustering solutions for SharePoint. In part one we setup the failover cluster, installed SQL Server and configured the failover clusters. Previously we’d setup our super-cluster & installed SQL Server, this time with two failover clusters; one for each farm. Now…


Super SQL Server Clusters for SharePoint – Part 1

When I demonstrated AlwaysOn for SharePoint Disaster Recovery setups a while ago, the SQL cluster model I setup wasn’t strictly speaking highly-available. This is because there’s no failover for SQL Servers synchronising data between both SharePoint farms. A couple of people have pointed this out now and as this is technically a potential fault, I…